なたで切り付け4人重軽傷、高松 強盗致傷疑いで男逮捕

  • 0
  • LINEで送る

 24日午前2時15分ごろ、高松市三名町の男性(34)から「泥棒を取り押さえた」と110番があった。住宅に侵入した男からなたで切り付けられ、妻(33)と小学5年の次男(11)が頭の骨を折るなどの重傷、男性と中学1年の長男(12)が軽傷を負い、高松南署は強盗致傷容疑で、隣に住む契約社員山口寛容疑者(63)を現行犯逮捕した。

 同署によると、山口容疑者は「盗み目的で侵入したのではない」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は24日未明、高松市三名町の男性宅に窃盗目的で侵入し、持っていたなたで男性ら4人に切り付けるなどし、けがを負わせた疑い。